モスクワのメトロ(地下鉄)と乗車券の券種や料金について

ロシア語でメトロは「 Метро」と表現されます。
モスクワの中心部および近郊を走る地下鉄、モスクワ・メトロ(露語のみ)は、1935年に営業を開始しました。

[P R]

列車はだいたい5分おき程度の間隔で運行されており、朝の6時ごろから深夜1時頃まで運行しています。

運賃は乗車距離に関係なく、乗車1回分ずつ精算されるシステムです。
乗り換え可能な駅で何度乗り換えても、最終目的駅の出口を出るまでは乗車1回とカウントされます。
他の路線への連絡通路は基本的に一方通行です。駅は出口と入り口が完全に分かれています。
車内放送は英語とロシア語が交互に流れています。

モスクワのメトロマップ

12の路線、180の駅を持ちます。現在では世界でも有数の路線規模と乗客数を誇ります。

モスクワのメトロマップ

※)モスクワ・メトロでは数年で駅名が変わる場合があります
※)駅名は同じ駅であっても路線によって異なる場合があります。
※)時間帯別の高頻度等間隔運行が行われているため、利用者向けの時刻表はありません。

メトロ地下鉄、バスの料金

最新の料金はこちらの公式サイトより(ロシア語)ご確認ください。

1回券と2回券

1回の乗車ごとに買うきっぷ(赤カード)は、全線均一料金で55ルーブルで乗り換え可能です。
メトロ、モノレール、バス、トロリーまたはトラムへ乗る事が出来ます。

1回券(1 поездка)・・・55ルーブル
2回券(2 поездка)・・・110ルーブル

※)「ワン」チケットの有効期間は、販売日を含む5日間です。

プリペイド方式のIC交通カード「トロイカ」

「Тройка」(トロイカ)(青のカード)というカードを使えば通常55ルーブルの地下鉄料金を30ルーブルで乗れます。
非接触型IC交通カードで日本のSuicaやICOCAと同じようなカードです。
窓口でのみ購入が可能でデポジットは50ルーブルです(デポジットは、カードがレジ係に返却された時点で返却されます。)
窓口や機械で希望の金額を入金することができます。

回数券

トロイカを購入しトロイカにチャージします。
20回券(720ルーブル)
40回券(1440ルーブル)
60回券(1700ルーブル)
※)20回,40回,60回のチケットは、販売日(販売日を含む)から90日間有効です。

1日乗車券、複数日の乗車券

初めて利用した時からになります。
この乗車券は販売日(販売日を含む)から10日以内に使用を開始する必要があります。
1日券(1 сутки)・・・210ルーブル
3日券(3 суток)・・・400ルーブル
7日券(7 суток)・・・800ルーブル
30日券(30 суток)・・・2000ルーブル

切符の購入

窓口や券売機(パネルは英語表示も選択可能)で購入。
窓口のお姉さんはロシア語しか話せない場合が殆どですので、紙に書いて渡すと良いでしょう。

関連ニュース

  • Tue, 21 Nov 2017 06:02:29 +0000: This RSS feed URL is deprecated - モスクワ 地下鉄 - Google News
    This RSS feed URL is deprecated, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news
  • Tue, 31 Oct 2017 08:41:41 +0000: 憂楽帳 - 毎日新聞 - モスクワ 地下鉄 - Google News

    憂楽帳
    毎日新聞
    3月まで暮らした前任地のモスクワでも見応えのある地下鉄駅に親しんでいた。初期の路線は旧ソ連のスターリン時代に建設され、モザイク壁画や彫刻で飾られたホームは宮殿や美術館のよう。人気の観光スポットだ。 大阪の地下鉄は1933年に御堂筋線が開業、モスクワでは ...

使えるロシア語

▼「最寄の地下鉄駅はどこですか?」
Где поблизости станция метро?
グヂェー パブリーザスチ スターンツィヤ メトロー

▼方向
・まっすぐ – Прямо(プ゚リャーマ)
・右 – Направо(ナプラーヴァ)
・左 – Налево(ナリェーヴァ)

ロシア旅行の基本情報